引き寄せの法則

お金持ちや成功者が実践しているという、「引き寄せの法則」とはどのようなものなのか。

気になったので詳しく調べてみた。

「引き寄せの法則」を簡単に述べると、思考回路を常にポジティブにして、プラスの運気を自分に引き寄せるということ。

まず、欲しいものを想像して、すべてのことに感謝をして、欲しいものに対して行動をする。

欲しいものだけを望み、考える。逆に、望まないことは考えない。

とにかく、自分の望みをはっきりさせ、意識し集中させることが重要なのだ。

そして、マイナスな思考はすぐに打ち消すこと。

うじうじグダグダとマイナスのことを考えるのをやめよう。

そして、すぐに行動に移すこと。

成功する人は「考えてる暇あったら行動しろ」の精神で動いていたりします。

そして、わくわくすることを続ける。

そうすれば気づくといろいろなことを引き寄せている結果になります。

今日から、実行に移して、あなたも引き寄せましょう。

 

 

ICカード

今や主流となったICカード乗車券だが、種類はどれくらいあるのだろう?

国土交通省によると、平成25年3月末時点で25種類。そのうち全国相互利用できるものは10種類。

北海道圏はKitaca、SAPICA、首都圏・仙台・新潟などはSuica、PASMO、北陸はpassca、ecomyca、中部圏はTOICA、manacaなど、近畿圏はICOCA、PiTaPa、四国はIruCa、ですかなど、九州圏はSUGOCA、はやかけん、minocaなどなど、地域によって個性的な名前のものも多い。

共通して3文字の名前や「○○カ」といった最後に「カ」が付くものが多いように思える。

それぞれの鉄道会社から発行されているのは良いものの、数が増えすぎてしまったり、相互利用できなかったりしてしまうと生き残っていくのが難しいのではなかろうか…。